読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フツーの自己啓発

汎用性と再現性とその他

【不動産投資のイメージについて】という質問に回答してみました

久しぶりにブログを書いています。「不動産投資のイメージについて」というアンケートがあり、下記のように回答してみました。あくまでも私見です。
ある本で1000件に1~2件のみ良い不動産があると読んだことがある。あとは、屑。ネットに出ている情報もだめ。ただ、ある人がどうしても、お金が必要で仕方なく良い不動産を手放したい人がいたとして、その時にたまたまそういった不動産に自分が出会っていれば、良い不動産を手に入れられるがそれは運が良すぎる話。そんなことは、1000%ない。絶対にない。そう、絶対にない。と考えています。世の中にある投資話や儲け話はまず、稼げない。投資で食べてはいけない。食べていこうとしてはいけない。大勢のお金の無い人たちが、結局、汎用性と再現性のない儲け話に乗せられて、かえって損をしている実態がある。一番の成功法は、世界経済、日本経済が、破綻するまで、どんな会社であれ、地道にコツコツと愚直に働くこと。倒産しようが、ロボットに仕事を取られて仕事が将来無くなろうが、病気になって働けなくなろうが、年金があてにならなくても、多額の税金を取られようが、健康保険料がUPしようが、住民税を取られようが、悪には手を染めず、真っ当に生きていくことだ。これが、最高の成功の道。少しのお金は必要だが、その少しのお金は、サラリーマン以外では絶対に稼げない。億万長者は日本を脱出するだろうが、彼らだけ、上手く助かることはない。貧乏人が全滅するなら、お金持ちも必ず同じ運命をたどることになるのは、分かりきったこと。時間の問題でお金持ちは少しも優位に立っていない。同じ運命をたどる、と考えています。不動産投資は上手くいく訳がない。お金を失わないよう、気をつけないといけない。日本が終わるなら、その時まで明るく、楽しく生きていくのが、最善です。未来に目を向けるとき、私の未来は、いつも明るい。なぜなら、お金に頼っていないからです。
以上のように書いて回答しました。きっと、相手も勧誘して来ないでしようね。